コミュニケーション

プレジデントオンラインの記事に思う

この記事が面白かったので
ちょっとシェアしてみます。

ーーーー
私は比較的男性女性関係なく
働く現場で長い間働いてきたのですが

正直なところ、
「男性だから」「女性だから」
と上司同僚を意識して接したことが
職場では一度もありませんでした。

一個人として尊敬しながら
仕事をする。

アメリカに本社がある会社ということもあり
10年以上も前から
「ワーク&ライフインテグレーション」
が社内で唱えられていて
働き方も自分で決める自立心(自律心)を
強く求められていた
組織ではありました。

確かに男性、女性には
思考の傾向、行動の傾向は
あるかもしれないけれど

それに合わせて行動を変えるのではなく

きっと「そんなところもあるな」位で良くて

一個人として、決めつけとか
先入観なく相手を尊重しながら接し、
(←これが大事。)

そう、性別関係なく接していれば、
例えば

男性が「この行動は、男性にもするかな」
女性が「この行動は、女性にもするかな」

を意識して、一個人として尊重して
接していれば
トラブルは少なくなるのではないかな?

そう、この記事は
そんなことを教えてくれている気がしました。

「賢い女こそ、職場で男を立ててはいけない」

https://gunosy.com/articles/aeExn